忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新コメント
[07/28 紅]
[07/19 rin]
[05/01 #]
プロフィール
HN:
ぽにゃ
性別:
女性
自己紹介:
イラスト特化型
スザルル至上\(^o^)/
商品リンク
1/29


7/27






ブログ内検索
アクセス解析

QLOOKアクセス解析
[23] [22] [20] [19] [17] [16] [14] [12] [10] [8] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

うわぁぁぁぁぁ! やっぱりかーー!!

拍手[0回]


全体的に収束的な部分がメインだったので、盛り上がる感じではなかったわけですが…。
とにかく総キャラ出演状態だったので、シーンが細切れですごい人口密度に。

ルルーシュを悪魔だの何だのと、あんまりだナナリー!!と思うのも束の間
こう予想通りに事が運んで行ってしまいました…。

スザク死す!?のフェイクで、かなりビックリ。
あれだけひっぱっておいてここで!?みたいな…(笑)
何だかんだいって、あそこの3人は皆無事でしたね。

前回ルルーシュがシュナイゼルに、ゼロに従えと命令したのはやはり伏線で
ありえない動きのゼロが出現(笑)
どう考えても超人スザクです。本当にありが(ry

二人の約束はやっぱり予想通りというか。
ルルーシュはスザクに殺されるという罰を受け入れ、
スザクは正義の味方として生き続けるという罰を受け入れる。
お互いの泣き所を請け負うという決着の付け方だったんでしょう。
ルルーシュは、あれはあれで幸せな最期だったのかも知れませんね(本人的に)

ナナリー号泣。手遅れになってから真実を知るなんて酷…。
ゼロが使った剣も、ルルーシュが持っていたやつだったのが何とも…。
あの赤いドレス(囚人服?)は誰の趣味なのか、というよりは象徴なんでしょう。
むしろシュナイゼルの格好の方が、大いに問題あるかと思います。

その後の皆様は、落ち着く所に落ち着いたというか
ジェレミアがネタを現実にしてしまってるのが和みました。
アンタどこまでオール・ハイル・ルルーシュなのか…。

細かいツッコミや考察はしばらくゆっくり考えるとして、とりあえず終わって一言。

ルルーシュだけが、幸せになってないよ!!(号泣)

C.C.も救済なく、あのままなのか〜(涙)
ついでにリヴァルもちょっと可哀想でした…。
ルルーシュが悲劇の主人公なだけに、妄想熱が逆にヒートアップしそうです。
というか、そうでなければやっていけない…!!(泣)

ただ、もっと救えない終わり方かもと用心していたので(笑)それなりに良心的かなあと。
とにかく怒濤のアニメも、ここまでやりきったというのは凄いですね。
感無量。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]